大きくする 標準 小さくする

ブログ一覧

rss

各ブログ最新投稿

rss
次へ>>

ROUNDABOUT JOURNAL vol.8レビュー[Atelier Spike]

 written by spike投稿日時:2009/05/28(木) 16:01

 先週水曜日にroundabout journalのブログを見て、ROUNDABOUT JOURNAL vol.8配布協力者の募集をしている事を知り、すぐさまメールを送った。すると次の日の木曜日には、僕の手元に送られてきた。そのスピード感は爽快である。以前からその存在は知ってはいたが、手にするのは初めてだ。地方で建築を学んでいる身としては、東京発の建築のムーブメントにリアルタイムで参加できているような気がして、気持ちの高揚を抑えきれなかったし、すぐさま大学内にて配布をして回った。

 さて、前置きはこの程度にして本題のレビュー。


地方への議論の広がり、メディアヒエラルキーの裏側で

 まずは、ざっと誌面全体に目を通して気になったのが、各コンテンツのはじめに日本地図(迫慶一郎氏のINTERVIEWは中国地図)とともに取材場所がプロットしてあったことだ。こうした出版物の場合、コンテンツの最後に取材場所と日付が書いてある事はよくあるが、なぜわざわざビジュアル化したのだろうかと疑問に思った。しかし全部読み終えた頃には、東京だけでなく地方においても刺激的な議論が行われたことの意味を強く感じている事が伝わってきた。それは、藤村龍至氏の「議論の場を求めているのはメディアがあふれ、チャンスにあふれた東京よりも、東京以外の地方の同世代の読者だということが分かった。そこで僕達は東京以外の同世代の建築家たちと議論を試み、新たな議論の流れを仕掛けることにした。」の言葉からもわかる。

 

 「メディアを介してしか社会と関われない巨大都市・東京の建築家」という言葉からは、メディアヒエラルキーの新たな側面が見えたような気がする。それというのも、一般に書籍などのメディアによる情報発信は東京発地方着という状況を地方が嘆くことはあっても、それによって東京が不利になることは考えもしなかったからだ。TEAM ROUNDABOUTのメンバーには、東京を拠点として活動をするなかでの違和感があったからこそ、地方の議論の場への渇望に気付く事ができたのではないだろうか。私達の立ち上げた新潟学生建築サークル「Shin」も地方で活動をしていくからこそ、発信していくことの必要性を強く感じている。ただ一方的に情報を受け取る状況を嘆く、もしくは傍観するのではなく、主体的にその状況にコミットし環境を変えようとするTEAM ROUNDABOUTの姿勢は共感を禁じ得ないし、これからの展開を考えると期待に胸が躍る思いだ。

 また、今までの一連の言説空間を生成しようとする活動の特徴的な例が、こうした地方での配布協力者募集とレビューへのリンクであろう。ブロゴスフィアによってその言説空間をより拡大しようとするのはもちろんだが、そこにあえて「地方から募集」としているのは、コンテンツのはじめの地図とも関連するが、言説空間の広がりを現実世界へプロットすることによってより直感的に感じれるようにしているのだと思う。

 

最後に、このような機会を与えてくださった藤村龍至氏をはじめTEAM ROUNDABOUTの皆さんに感謝の言葉を。ありがとうございました。

 


 

 


 


 

ブログ始めます[こうちゃんのSession!ブログ]

 written by こうちゃん投稿日時:2009/05/27(水) 12:54

遅れましたが、こうちゃんもブログ始めます。

僕は卒業設計展の進行状況や日々の日常でのおもしろい発見を書いていこうと思います。

建築にあんまり限定せず楽しくね♪

まずは自己紹介

名前:kobaayshi koudai

出身:新潟市黒埼大野町

  黒埼の埼は崎じゃないよ!商店街の小さい町工場の長男として生まれました。

高校:新潟県立新潟工業高等学校建築科建築コース

スポーツ:バレーボール

  セッターはチームの司令塔なんだよ

好きなもの:韓国系

  韓国へはすでに3回行きました。韓国の音楽を車で聞いてます。カラオケでも歌うことも

 

 

建築家・松田達さん[Atelier Spike]

 written by spike投稿日時:2009/05/24(日) 02:35

のブログ「Jacques Ta2」にてShinが紹介されています。
http://www.cybermetric.org/jacques_ta2/

松田達さんは、新潟3大学合同卒業設計展Session!にてゲストクリティークとしてきて頂いて以来、なにかとお世話になっています。
松田さんのブログはいつも新しい発見ができるので、要チェックです!!


ROUNDABOUT JOURNAL vol.8[Atelier Spike]

 written by spike投稿日時:2009/05/24(日) 02:09

が届きました!

ROUNDABOUT JOURNALとは、藤村龍至、山崎泰寛、伊庭野大輔、松島潤平、藤井亮介、本瀬あゆみ、刈谷悠三によって構成されているTEAM ROUNDABOUTによって編集、発行されている建築フリーペーパーです。
http://www.round-about.org/

近々レビューをUPします!!


新潟にて欲しい方は會澤までお知らせください。

本日20時から読書会を行います。[kato's.blog]

 written by a.k投稿日時:2009/05/22(金) 16:20

c棟予定していますが、ちょうどいい壁が無いのでプロジェクター使えないかも。寒くなければラウンジに移動するかもしれません。
今日は最初なので、簡単に最近読んだ本のレビューをする程度にしようと思ってます。
次へ>>

<< 2009年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2009年5月

<<前月翌月>>
2009/05/28(木) 16:01
ROUNDABOUT JOURNAL vol.8レビュー
2009/05/27(水) 12:54
ブログ始めます
2009/05/24(日) 02:35
建築家・松田達さん
2009/05/24(日) 02:09
ROUNDABOUT JOURNAL vol.8
2009/05/22(金) 16:20
本日20時から読書会を行います。
2009/05/21(木) 16:12
sketchup pro
2009/05/16(土) 01:03
再び東北大学へ。
2009/05/13(水) 00:49
読書会を22日に行います。
2009/05/10(日) 23:16
読書会をば。
2009/05/09(土) 04:36
GW.
2009/05/04(月) 02:18
レクチャレポート[古谷誠章]